WORKS

vol.4
■OPEN:2020年
■3Dスキャン・デジタルアーカイブ

■LOCATION:公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所 京都市考古資料館
■CATEGORY: AR VR MR Learning Contents Reverse Engineering 

織田信長が最期を迎えた本能寺 戴輪宝鬼瓦

「本能寺の変」の舞台となった本能寺跡で発掘された代表的な出土品「載輪宝鬼瓦」を3Dスキャン、デジタルアーカイブするだけでなく、さらに3DCGモデルを作成、これによりオンライン上でも先端の折損などをしっかり観察できるようになり、オンライン展示を活用し文化財をより気軽に親しみをもって鑑賞できようになった。
公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所 京都市考古資料館

https://www.kyoto-arc.or.jp/

Honnoji Temple, where Oda Nobunaga met his final days
The project not only scans and digitally archives the representative excavated artifact “Jorinho Oni-gawara” of the Honnoji Temple, where the “Honnoji Incident” took place in 3D, but also creates a 3DCG model of the artifact.
The creation of the 3DCG model allows people to observe minute fractures, damage, etc. online. The utilization of online exhibits makes it easier for people to appreciate cultural properties in a more familiar way.
公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所 京都市考古資料館
Kyoto City Archaeological Research Institute
Kyoto City Archaeological Museum
https://www.kyoto-arc.or.jp/

* Oni-gawara: Japanese Demon Roof Tiles

FACEBOOK
WORKS一覧へ